インテリア・住生活商品販売のプロを認定するリビングスタイリストなど教育活動・資格認定事業を通して、住生活産業界に貢献します。

日本ライフスタイル協会サイトマップHOME
協会についてリビングスタイリストについてリフォームスタイリストについて講師・有資格者のご案内お問合せ
協会の概要
設立趣意
活動概要
組織概要
日本ライフスタイル協会は、教育活動、資格認定事業を通じて、住生活産業界の活性化に寄与することを主たる目的としています。

これまで、わが国の住生活産業は圧倒的に住宅が足りないなかで発展してきました。しかし、今では住宅ストックが世帯数を越え、地価が大幅に下落するなか、フローからストックへという転換が急速に進みつつあります。
このことは、今後、住生活産業の軸足はストックビジネスへ移り、ストック市場に視点を置いたビジネス展開が重要なテーマになることを示唆しています。
建てては壊すといったスクラップ&ビルド時代からストックビジネス時代へと対極化が進む住生活産業は確実に激動の時代を迎えています。
こうした激動の時代を乗り切り、新たなる飛躍を遂げる鍵となるのは「実践的で実務に真に役立つ人材の育成」です。

しかし、住生活産業界では、多くの企業は未だ明確なストックビジネスのための人材育成のヴィジョンやモデルを描ききれていません。その結果、雇用のミスマッチが繰り返され、労働力の確保において深刻な問題になっています。

日本ライフスタイル協会は、実践能力と専門知識を備えた有為な人材育成を目指す教育活動と資格認定事業を行い、学校、企業、行政との新しいパートナシップの確立をめざし、住生活産業界に貢献して行きたいと考えています。

2010年4月1日
一般社団法人 日本ライフスタイル協会 理事長 三島俊介




協会MENU
設立趣意 設立趣意 活動概要 組織概要